【下田市】 白浜海岸沿いの「白浜マリーナ」にて

【下田市】 白浜マリーナ 店構え

伊豆急下田駅前で軽食を頂いた後、今日の宿のチェックイン時間を確認して…何やら今日は疲れ気味なので早めにチェックインして昼寝?でもする事に。路線バスに乗って、見覚えのある海岸線のワインディングをクネクネ進んでいくのは結構新鮮な気分だなぁ。「白浜海岸」というそのまんまの名前のバス停で降りると、目の前に広がる「白浜海岸」に今夜の宿「白浜マリーナ」がお出迎え。

同名の「サーフショップ」はあるものの、宿泊施設の受付っぽい場所が見つからないのでサーフショップの店員さんに声を掛けてみると「お待ちしておりました!」との事。サーフショップ内で支払いやら宿泊票の記入やらをして、案内されるがままに店の裏手の入り口から2階のお部屋へ。部屋へ案内されて正直びっくり。ゆったりした空間にツインベッド。おまけに「4人掛けソファー」まであるじゃんかっ!もちろん素泊まりではありますが

今回は何とっ!「2950円」で… (C)ジャパネットたかた

まぁ建物自体は結構古いが、この立地でこの広さでこの値段って事は…季節によって値段の幅が無茶苦茶有ることは想像に難くないですな。もちろん…

高い時期に俺が来ることは無いと思いますが(爆)

曇っていたので写真こそ撮らなかったが、この宿(2F)から見える白浜の海岸線ときたら白浜の海岸線を斜に構える構図なので、泳ぐんじゃなくってオフシーズンに観光で来るなら最高な宿だと思うなぁ。但し、サーファーが泊まる宿的な位置づけなので、サービスがどうのこうのと言う方々にはもちろんお薦めできませんが。

【下田市】 白浜マリーナ Aセット(生姜焼き+スープ+飲み物)

軽く昼寝をして、TVで「バンクーバーオリンピック」の開会式を観たりして、宿の1Fのサーフショップと入り口が同じ軽食コーナーで晩飯。今日の日替わりセットは「生姜焼き」との事なのでこちらをオーダー。伊豆新聞を読んだりしながら待ちますと、10分程でプレートに載せられた一皿が登場。…では「スープ」から頂きます…う~む。。。ラーメン界では珍しい

「コンソメ」スープです(爆)

冗談はともかく見た目以上にボリュームがありまして、変に作り置きとかしてないので少々時間はかかりますが美味しい一皿でした。

美味しい晩ご飯を頂いて部屋へ戻り、フカフカのベッドに横になりながらTVをつけると、映画「ハンサムスーツ」が始まった。「バンクーバー」を見ないといけない気もしたが、何となく面白そうなのでこちらを見まして…結果、笑えるし泣けるしで大満足。是非映画の通り「洋服の青山」で「ハンサムスーツ」を売り出して欲しいなぁ。もちろん…

「2着目」半額で…(爆)

 

【下田市】 白浜海岸

上の写真は早朝の「白浜海岸」。是非自分の目で見て欲しいので、説明は無しという事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。