日本最長航路のクルーズフェリー飛龍21に乗るぜっ!(出港初日編)

沖縄新港待合室

最初にちょっと言い訳を書いておきたい。まぁこれを読んで東京←→沖縄の50時間フェリーに乗る人がいるとは思えないが、ネタ的に航路廃止前にUPしなければ駄目な気もするのでこの経験を先に。(前の経験は前の時間でアップします。)

冒頭の写真は那覇新港の待合所。

乗り込む国際通り近くのバス停に陣取っていた俺的には、路線バスで行ける事が前日に判明していたので路線バスで乗り込んだ(駄目ならタクシー)んだが…。

結構マイナーな路線だった事も有ってかバスを待っているバス停で地元のおばぁちゃんに何度か「このバス停から乗っても街(空港かな?)には行けないよ?」という有り難い御指摘を受け、その度に事情を説明し…

「ごめんなさい…」と言われる度にこちらが御免なさい…(ごめん…おばぁ…ありがとう!)

そんな訳でタクシーでは無く路線バスで無事「埠頭入口」に到着!

…バス停から待合所までは少々歩くけどね(笑)

クルーズフェリー2等搭乗券待合所の受付で予約クーポンと乗船券の切り替えを。いや~待ってましたよこの時をっ!長かったなぁ…

那覇新港から眺めるクルーズフェリー飛龍21フェリーに乗るまでは飛龍21を眺めながら日光浴など。宜しく頼むぜ飛龍ちゃん(笑)

貨客船と言う事も有り荷物の積み卸しをやっている船の近くには立ち入らせてもらえないので、乗船まで待合室で待機です。

那覇新港待合所からはミニ送迎バス「じゃぁ行きましょう!」という訳でミニ送迎バス(普通のワンボックスカー)でタラップへ。

クルーズフェリー飛龍21送迎バスの窓からバシバシ写真を撮って、一番それっぽかったのはこれかな(笑)

クルーズフェリー飛龍21へ乗り込むこれから3日間お世話になるフェリーに乗り込む図。

那覇新港 荷積みメインクレーン

フェリーと名が付いてはいるけれど、そもそもが貨客船と言う事で船搭載のクレーンが大活躍!この光景を見られるだけでも嬉しい。そして…

さらば那覇新港!さらば那覇新港!さらば沖縄!いや~天気いいやねっ!

那覇へ向かうジェット機!那覇空港へ向かう航空機の着陸ルートの真下だった事も有り…皆でGood Luck!!

クルーズフェリー飛龍21木製甲板 今回このクルーズフェリー飛龍21に乗って分かった意外な事と言えば…

俺の事を知っている方が甲板にいらっしゃった事かな(笑)

Twitterを実名でやっている関係で、台風の影響で飛龍21が運航できない事を憂い…どうすっかなぁ…と言うボヤキをあれこれ書き込んだ関係でバレた?らしい(笑)

大歓迎です!全然気にしてません!(喜)

【沖縄県外洋】 飛龍21 カルビ丼(汁つき)カルビ丼の食券

ま、そりゃそうと本日の昼飯は「カルビ丼」。

飛龍21の夕暮れ

【沖縄県外洋】 飛龍21 鶏唐揚定食【沖縄県外洋】 飛龍21 鶏唐揚定食

昼間は船内を色々と探検した後、晩飯は鶏唐揚定食。もちろん朝昼晩、全部食堂で食うつもり(笑)

いい夕日だったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。