小名浜港と海王丸

小名浜に寄港中の海王丸

一日空けて今日は日曜日。晴天の今日は、小名浜港に寄港している帆船「海王丸」を見物にやってきた。本来の予定であれば最初の一枚は真っ白な帆を掲げた海王丸だったはずなのだが…

二日酔い&風邪のため願い叶わず…あぁ…(涙)

ま…過ぎてしまった時間は戻らないので…逆光でイメージ写真っぽく撮った海王丸を冒頭に。その昔、Konicaフィルムの広告がこんな感じだったよね?(…失敗写真野郎は黙ってろ…)

自宅の日立のアパートから常磐道をかっとんで小名浜に無事到着…と言いたい所なんだが、実は覆面パトカーをぶち抜いてしまった関係で赤色灯を廻されまして。追尾モードに入られた瞬間にバックミラーで気がついたので即減速したので無検挙ではありましたが…覆面パトカーが横に併走するなりスピーカーマイクで怒鳴られました…

「お前~っ!○%$#”!!!!」

と…(スンマソ…ホントに反省してます…) そんな訳で若干しょぼんとしつつ小名浜へ。

【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 太鼓演奏

若干凹んだ俺を迎えて下さったのはいわき・ら・ら・ミュウの前で行われていた和太鼓演奏。和楽器の演奏というのは雅楽はともかくとしてあんまりリズムが変化しないと思っていたので、これだけの長い曲(テンポその他が変わりまくり)を一糸乱れず楽譜も無しに演奏していた事に感動。拍手っ!

無料さんま焼きコーナー

こちらは無料さんま焼き場の様子。すごい旨そうだったんだけれども…レシート3枚のダンジョンをまだクリアしていなかったので…いわき・ら・ら・ミュウ店内?へ。

ちょうどお昼時だったという事もあり、海鮮系のお店の前には家族連れがあれこれ店を選び始めている姿がちらほら。手軽に食べられるイカ焼きとかのお店がここには無いのでどうしようかと思っていたら…

【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 STAR DUCK 「チーズバーガー」【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 STAR DUCK 店構え

STAR DUCKなるハンバーガーショップが新規開店しているのを発見。まだ店内も混んでいないみたいだったのでこちらで昼飯を。

チーズバーガーを頼んだ所、お持ち帰りセットになってしまっていたのはご愛敬(今考えると、外で食べても良かったかもですな…)、慣れない手つきで店内仕様に変更して頂きまして…ガブッ!

いい…(喜)

バンズを潰して食べる系の大ぶりなこの食感は、モスバーガーとかとも一味以上に違います。パリパリな外側とジューシーな内側と言いますか。是非一度食べてみて頂きたいです。ただ…

どう頑張っても「お上品」には食べられなさそうですが(笑)

 【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 岩ガキ【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 ずんだ餅

【福島県いわきラ・ラ・ミュウ】 ずんだ餅

 岩ガキを堪能したり、つきたての「ずんだ餅」を平らげたりなんかして…いよいよ海王丸へっ!

海王丸乗船口

海王丸への乗船光景はこんな感じ。何と言っても迎えて下さる海王丸の乗組員(訓練生)達の若さが眩しい。ぎこちなさもね(笑)

見学者で溢れる海王丸甲板

甲板の上は思いっ切り見学者で埋まってます。帆船てのはとにかくロープが多いやね。そして見学者の質問に応対する正装姿の訓練生達の見た目の違和感と言ったら…春先の入社したての若者達みたいだよ(笑)応対自体は全然違うけどね。

 

海王丸 木製甲板

ふと、「この木製の甲板はどれ位の頻度で掃除しているんですか?」と伺った所…「ほぼ毎日掃除してますっ!」とのこと。そして…「未だに椰子の実使ってるんですよ…」との事だった。訓練生達の口元が若干緩んでいた事にはココでは触れまい(笑)

美しい木製甲板に敬礼したくなるよホント。。。

海王丸メインマスト

そして海王丸のメインマスト。この船の全ての力がここに集まるのと同時に、ここから広がっていくようにも見える。

やっぱり俺は蜘蛛の巣のようなしなやかな網を張る事に興味は無い。これ位の図太いロープを真っ直ぐ張った同士で出会って話そうぜっ!

(注)ブログ作者酔ってますんで…そこんとこよろしく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。