Nexus 7はバイクナビに使えるのか? ~実際にタンクバッグに突っ込んでやってみた…編~

「Nexus7はバイクナビに使えるか? 正午頃」

ツーリングレポートとはちと違うんで、内容の吟味はともかく速報的な御紹介です。

Google謹製端末のNexus 7をツーリングで実際にナビ代わりに使ってみた印象などを。冒頭の写真は12時に撮った地図を表示した状態の写真…

直射日光の真下では…実際あんまり見えませんね…(汗)

オフラインでも使えるMapDroydを使ってみたんですが、追従性は全く問題なし。直射日光の件は、自分自身の上半身で日陰を作れば問題なく見えますね。ただ…一つ問題なのは…

何とMapDroydでは「スリープ機能」がdisableにならないのです…(涙)

結果…俺の場合、sleep設定の30分おきに弄らないと真っ暗画面に…(爆)

(注) 多分設定やらアプリやらで逃げられるハズだとは思いますが…

「Nexus7はバイクナビに使えるか? 日暮れ後」福島県の猪苗代湖までこの調子でナビしてみましたが、Sleepの問題以外は特に問題なし。ツーリング中の写真撮影&アップロードも一応やったんで、携帯(GALAXY SII LTE)のバッテリーが無くなってもいいかな?とテザリングモードに設定。Nexus 7はGoogle Mapのナビモードにして南海部品・宇都宮店へ設定。もちろん問題なくナビゲーションモードへ入りますな。

この時点での電源周りの繋ぎはと言いますと…

・Nexus 7…スタンドアローンモードで使い続けて76%程の電池残り。今日は無くならないか?とも思ったが、Wi-FiをONするので一応バイクからの5Vラインを接続。

・GALAXY SII LTE…残り60%位の表示だったが、この後ガンガン減る気がするので当然バイクからの5Vラインで充電開始。

途中、喜多方でラーメン食べたりして宇都宮まで走ってみたところ…

・Nexus 7…76%程の電池残り。えっ?!

・GALAXY SII LTE…充電完了!。えええっ!

何だよ…これなら最初っからテザリングかましてGoogle Mapのナビ使えば良かったじゃん!てなのが今回の速報なのでありました。もちろん暗くなってからの画面の視認性の良さは文句なし。

まぁ充電環境は各自異なると思いますので参考までに…ではありますが、まずは速報という事で。

(注)この記事の前の記事にツーリング記事が近々追加されますので、良かったら是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。