さらば「ライダーハウス風来坊」(前編) ~五色沼編~

「ライダーハウス風来坊 俺・女将さん・若者」

夜中2時頃まで土砂降りだったんだが雨は止みまして…朝起きたら何と、時折晴れ間の覗くお天気ではないかいな!

待っていたのよこの展開をっ!(喜)

とは言うものの、こんな展開は予想していなかった事もあり…朝は「まったりムード」のまんまでコーヒーを頂いたりしながら宿の女将さん&新潟の若者と一緒に色々お話など。

「ライダーハウス風来坊 室内」「ライダーハウス風来坊 外観」

そうそう、夜に撮った写真だと全体像が分からなかったと思うので「ライダーハウス風来坊」を改めて御紹介。冬の間ワカサギ釣り小屋?として使っているハンドメイドの小屋をライダーハウスとして開放してます。室内の写真を良く見て頂くと分かると思うんですが、水道メーターの蓋?みたいなのを上手く組み込んだワカサギ釣り小屋なのであります。この時期蓋を開けてみても意味は無いですが…開きます。それから、ちょうど寝袋がはまるサイズの通路があったりしていい感じなのでありますです(笑)それから…この環境で何と一泊500円なのですよ。

そんなこんなで出発準備をしながら、宿の旦那さん(今日はフライフィッシングスクールへ出撃中)の「スノーモービル買って欲しいが故の金髪染め事件」の話やら、この時期は本来多かった修学旅行生が来なくなってしまっている話を伺ったりなんかしたりして、カッコウの鳴き声を聞きながらのんびりと過ごす3人なのでありました。

最後に持ってきた三脚を使って、女将さんと一緒に冒頭の記念写真を撮ったりなんかして出発で~す。それにしても…昼間は昼間で洗い物を運んだりなんなりで重労働なこの業界…

何で背が小さい方が多いんだろうか?(謎)

お気に入りになったという事だけでなく、自宅からの距離的にも絶妙なのでもちろんまた伺います。その時まで風来坊さんお元気で!

この後はすぐ近くの五色沼散策へ。前回来た時は観光客でごった返していた関係で断念したんだが…昨日の悪天候の関係もあってか新緑の季節だというのに空いているのでありました。ここは片道1時間程の散歩が楽しめるんだけれども…往復すると当然の事ながら2時間以上掛かります(笑)まぁこういう場所は実際に歩いてみるのが一番な訳でして写真を見ても良く分からないかとは思いますが…五つの沼がそれぞれ五色に輝く様子をご覧下さい。

それぞれの沼を説明できるほど詳しくないので「ダーっ」と行っちゃいます。

「五色沼その1」「五色沼その2」

「五色沼その3」「五色沼その4」

「五色沼その5」「五色沼その6」

「五色沼その7」「五色沼その8」

「五色沼その9」

 こんな感じです。ま、それぞれの写真と沼の名前が一致しないってのは分からんでも無いんだが…

五色沼の紹介が9枚の写真って…どう考えてもおかしくね?(爆)

ま、適当な人間ですのでこの辺はご容赦を(笑)こんな感じに2時間半程の散策を楽しんで駐車場に戻ってくると…よっしゃぁ!絶好のツーリング日和だぜっ!

「ツーリング日和になった五色沼駐車場」

~またしても長くなったので…後半に続く~

 

さらば「ライダーハウス風来坊」(前編) ~五色沼編~」への4件のフィードバック

  1. 楽しい、素敵なBlogを見させてもらいました。気持ちがよく伝わりうれしかったです。裏磐梯の様子も案内してくれてありがとう。こういうBlogを見ると、本当に「ライダーハウス風来坊」をOpenしてよかったなって思います。出会いが広がりましたぁ~。こちらこそ、お付き合い頂き感謝、出会いに感謝です。
    また、こちらに来ることがあったら絶対に顔を見せてね。いつでも大歓迎です。これからも素敵な旅を続けてくださいね(#^.^#)また、いつの日か会える日を楽しみにしています。

  2. 先日はお世話になりました。やっぱり500円では安すぎる気がするので、微力ながらブログで魅力を宣伝させて頂きます(笑)
    また伺いますのでその時までお元気で!

  3. ライダーハウスでお世話になったぺ戸です。
    いろいろとお話できてよかったです♪

    お~五色沼に行ったのですね。
    俺はあの後帰路についたのですが家についたら意外と早い時間だったのでもうちょっと散策すればよかったなぁ~と後悔してます・・・。
    まあ次は思う存分楽しんでやりますがwww

    またライダーハウス風来坊で再開する日を夢見て走っていきたいと思います。
    また会う日まで無事故で元気でいきましょ~。

  4. こちらこそ楽しい夜になりました!これから暑くなるけど、事故には気をつけてお互い走りまくりましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。