【千代田区】 六厘舎TOKYO 「朝つけ」

【千代田区】 六厘舎TOKYO 「朝つけ」【千代田区】 六厘舎TOKYO 店構え

特急パワーを使って朝早くに上野駅に到着したので、東京駅の地下街にある東京ラーメンストリートへやって来た。土曜日とは言えさすがに朝なので、六厘舎TOKYOの行列はさほどでもない(とは言っても15人程の行列)ので並んで入店。

つけ麺+ご飯やカレーや生卵やらが食べ放題になる「朝つけ定食」なるものもあるが、朝っぱらからそんなに食べられるお年頃でも無くなってきているので無難に「朝つけ」を注文。

出来上がりまで少々待ちまして…久々の一杯が到着。それでは太めの麺をつけ汁につけまして…頂きま~す!

朝っぱらから「つけ麺」旨いで~す!

やっぱり太めのストレート麺の旨さが格別ですな。つけ汁は刻みネギにナルト、ノリにチャーシューと言った所。ゆで玉子が埋まっていたようないなかったような…

で、味の方なんですが…これはもう各自の好み次第だとは思うんですが、やっぱり塩味が個人的には強すぎる印象。味自体はさほど濃くはないのでもう少し塩味が薄ければなぁ…などと思いながら、もちろん麺を完食。自由に注げるスープ割りをこれまた楽しんでスープも完食。スープ割りしても塩味が薄まったりしないのがちと悲しいあたりが前回共々同じ印象なので、やっぱり塩味が強めなのは確からしい。

ご馳走様でしたっ!今度は長蛇の列に並ぶ覚悟を決めて、本来の味である「昼の部以降」に伺ってみたいたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。