一話完結

実を言うと風邪をひいてしまって個人的にダメダメ状態なんだが…ふと思ったのでネタにします。

以前、なんでブログなんてものを未だにやっているのかと言う事を書いた事もあるんですが、内容的にはそれの延長線なのかもですが…

このブログを継続的に見て欲しい…というよりは、興味を持った内容だった時に見て欲しいというスタンスなので、基本的に地名や店名、料理の名前をタイトルにしたりしてます。

で、行ってみたい場所やら食べてみたい場所の検索とかで引っかかった時、それなりの説明?が出来ていた方がいいんではないかな?と思って書いているのが当ブログです。

ちょっと前置きが長かったり、文章自体が長すぎるのは「一話完結」を目指しているからなのかもしれないなぁ…と思ったりもした今日この頃です。

何でこんな事を改めて書いたかというと…一話完結形の時代劇「水戸黄門」が最終回だったからです。

時代劇としては一話完結なはずなのに、40数年続いてきた。これってそもそもが「一話完結」なんだろうか?一話完結の連続性って…(難)

実を言うと、水戸黄門の最終回…俺見てないんだけれどもさぁ…(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。