寝坊はしたけれど、大谷資料館はとっても涼しい編

道の駅 湯西川 足湯

クルマのドアを開けて寝ていたら、夜にはとっても過ごしやすい気温になりまして…

起きたら12時ちょっと前(またかよ!)

取りあえず足湯に浸かってみたりなんかして行き先検討開始。ま、行き先って言ったって、帰りながら寄るような感じだが。

【栃木県日光市】 正嗣今一店 「焼3水1」

何はともあれ朝飯兼昼飯でしょうと言う事で、毎度お馴染み正嗣今一店 にて「焼3水1」のいつもの組合せ。水餃子に残った餃子のタレを入れて食べると旨いんだよね。

【 栃木県宇都宮市】 大谷資料館 入り口

ネットニュースで存在を知った宇都宮市郊外の大谷資料館にやって来た。広い駐車場完備。しっかしまぁ暑いわな。真夏の暑さだよ。真夏だし。

【 栃木県宇都宮市】 大谷資料館 「大谷石地下採掘場跡」

大谷資料館は大谷石の採掘場跡地と言う事で、階段を下って降りていくとインディ・ジョーンズみたいな空間がどーん!

しかも坑内12度という天然のクーラー完備っ!(涼)

大谷石地下採掘場跡 機械切り出しの跡大谷資料館 石切り出し機

坑内は結構暗いのであんまり写真が無いんだけれども、機械による石の切り出しの跡がそこいら中にあったりする。右の写真はその石切り出しマシン。機械化して相当楽になったんだろうな。それにしてもここは夏場に涼むのに最高の場所だよ。

大谷資料館を出た頃には既に夕方になりつつあったので、東北道と北関東道をハシゴして一気に帰ったのでありました。

我が家の立地的に、あんまり渋滞を気にしないで適当に出掛けられるのは嬉しいな。

そう言えば今度の週末は夏休みだぁね。短めだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。