モーニングコールは「残酷な天使のテーゼ」 ~祝!全線開通!常磐道編~

【宮城県南三陸町】 平成の森キャンプ場にて

夜中12時頃から寒冷前線の通過で凄まじい風が吹き始め、ペグを打っていないテントが飛ばされないように全体重で踏ん張ったりなんかして…何とか風が収まってきたのがAM2:00過ぎ。

その後ガーガー寝ていたんだが、朝6時の防災無線で目が覚める。スピーカーが近くにあるのか結構な大音量で爽やかな朝に相応しい曲が流れ始めたのであった。

残酷な天使のテーゼ (何で朝っぱらからこの曲なの~~っ!)

もしかして昨日ホタテを焼く時に「初号機発進!続いて弐号機!」とか言ってたからか?と思いきや、どうやら残酷な天使のテーゼの作曲者の方がこちら南三陸町ご出身の方だそうな。いや~チューブラベルバージョンだったとは言え、いきなりこの曲が流れ始めた時はちとビックリしたよ(笑)

炊事場に寝ているとはいえ一応キャンプ場なのでもう少し寝ようかとも思ったが、目が覚めたのでちと散歩開始。

平成の森仮設住宅の皆さんより「全国のみなさん御支援ありがとうございます」平成の森キャンプ場は南三陸町の小高い山に位置しているので、移転してきたのであろう消防署や仮設住宅が近くにあったりもする。「全国のみなさん御支援ありがとうございます」との看板が。まぁここのキャンプ場でバカ騒ぎをする奴が居るとは思えないけど、そういった場所だと言う事は心の隅に置いといて欲しいな。

平成の森キャンプ場は荷物の積み卸し時に乗り入れ可能朝のお散歩中の方々に挨拶をしたりなんかして、コーヒー飲みつつ撤収開始。荷物の積み卸しの時はバイクの乗り入れOKと言う事でお気楽極楽系。さて…今日はこれからどうしようという展開ではある。

…が、海沿いが気になって遠路遙々ここにやって来ているって事もあり、海沿い走って女川方面へってのは既に決まってる。

珍しい(笑)

国道45号~国道398号を走り、北上川を越えて国道経由で女川入り。海沿いを走って感じるのは、土地の造成(嵩上げ工事)がかなり進んできていると言う事。去年の平日走った時はダンプの多さにビックリしたもんなぁ…。そして同時に、人の暮らしが見えてくる街と呼ぶにはまだ程遠い状況であると言う事。

…先は長いよ本当に。

【宮城県女川町】 女川町地域医療センター高台にある女川町地域医療センターから、横倒しになった建物の姿が消えていた。真正面の景色はあんまり変わっていないようにも感じるが、女川湾を取り巻くように水産関係の施設が出来上がってきているのが印象的。

まだ9時前なので、気になっていた新女川駅に行ってみる事に…

石巻線女川駅女川町地域医療センターから坂を登ってすぐに新女川駅を発見。なんかやたらと最新型でちとビックリ。もはや駅と言うよりは温泉施設とお土産物屋さん、そしてちょっとしたホールのオマケに駅があるって感じかも。

ま、次回乗り鉄モードでやって来るにしても終点に風呂があるってのは非常に有り難い&魅力的なので再訪確定だなこりゃ。

…!(予告ホームランのポーズらしいです。意味不明)

この後は距離的にはさほど遠くない石巻へ。遂に石ノ森萬画館訪問か!?とも思ったが、子供の日と言う事で入り口にちょっとした行列が…。まぁ今日はちびっ子達優先だよなという事で石ノ森萬画館訪問は次回と言う事で。しっかし…

石ノ森萬画館の駐車場に来たの、お前何回目だよっ!(結構気が長いタイプ)

ま、また来りゃいいだけの話なので細かい事は気にしない気にしない。でもってこの後どうするかなんだが…最終的に全線開通した常磐道を明日走って帰りたいんだよな。そうすると仙台方面に向かってしまうのは10時台と言う事でちと早い。う~ん…

…遠回りして山形方面行っとく?(ありがち)

そんな訳で石巻からは国道108号を西進し、スイカで有名な尾花沢のある内陸部で国道4号に乗りかえて南下開始。国道4号を走った事自体はもちろん何度もあるんだが、こういう爽やかな季節にここを走るのは珍しい。

大体クソ暑い季節に遭遇して心身共に干からびてる…(干)

今回は色んな意味で余裕があるのでこの近くで行きたい場所を走りながら考えたところ…旨そうな蕎麦屋ってのも思い浮かんだが…天童の将棋的な何か?が思い浮かんだ。そうだ!あそこにまだ一度も立ち寄った事無いよ俺っ!

そんな訳で片側二車線のバイパスちっくな国道4号を地元の方々と共に「やむを得ず」超法規的なスピードで30キロ程駆け抜けて到着。ここも駐車場には来た事あるんだよな。さてどんな場所なんでしょうか?とは言えすでに13時過ぎなのでまずは昼飯だ。

【山形県天童市】 将棋むら 「玉こんにゃく」【山形県天童市】 将棋むら 「ざるそばセット(Cセット)」

大盛り扱い?になるらしい「ざるそばセット(Cセット)」と山形と言えば鉄板の玉こんにゃくを注文。玉こんにゃくは普通だけど…

ざるそばセット多すぎるだろっ!(爆)

大盛りのざるそばに普通以上の焼き肉定食のおかず部分にフライにどんぶり飯に漬け物にジュースとな。観光地の食堂でこんな量誰が食えるんだよ…ガツガツ…

…蕎麦湯がもう少し量あった方が嬉しいかも!(アホ)

将棋むらと「左馬」

ボリューム満点な昼飯を頂いた後はお土産を物色。こちら「将棋むら」には将棋の駒のオブジェ?が多数。勿論本物の将棋の駒もありますが。

数ある駒の中で(とは言えオブジェとしては「王将」「馬」「歩」しか無い気もしますが)選んだのはこちらの「左馬」。何やら馬に乗る時は右から乗るとつまずいて転ぶという言い伝えがあるそうで、頭とお尻を反対に書いたこちらが縁起物とのこと。そんな訳で立ちゴケ防止用の祈りを込めて左馬購入(笑)

当然の事ながら左からバイクに跨がった俺(笑)が目指すは…仙台市内にある水の森公園キャンプ場。満場で駄目だろうなという予想のもと行ってみたんだが…やっぱ満場。そりゃそうだわな。

ちと郊外に逃げないとならない訳だがまだ16時って事を考慮すると…ん?この近辺の東北道も常磐道も渋滞0じゃね?今日帰っちまうか?

…そんな訳でガソリンを満タンにして、東北道から仙台南部道路、仙台空港を横目に仙台東部道路を走りながら亘理から常磐道へ。いわきまでは片側一車線の暫定的な高速道路ではあるが凄まじい時短効果を発揮してくれる高速道路であるのは確かだ。ちなみに浪江ICから常磐富岡IC間で見掛けた最大の空間放射線量は5.5μSv/h。バイクでこんな場所を走るなんて!という向きもありそうではあるが…

そもそも安全第一ならバイクになんて乗るなよ(笑)

一つの交通事故での死亡率はバイクの場合クルマの5倍以上だからな。死にたくなかったらバイクなんぞにそもそも乗らないこった。それに比べりゃ…(以下省略)

常磐道 南相馬鹿島SA常磐道全線開通で新設された南相馬鹿島SAに立ち寄ってお土産でも…と思ったら、レジまでの凄まじい行列(40人待ち?)が出来上がっていたので今回はパス。まぁ何度も来ると思うんで次回だな(汗)

この後はいつものようにかっ飛んで、鹿嶋のお家に帰ったのでありました。

2015_05_05_ルートこちらは今回のGPSログ。走行距離は625キロってな感じかな。元々いわき以北は下道で仙台に向かうってのが普通だった→常磐道がチマチマ繋がり始めた→震災で大きく迂回→常磐道全線開通!なので、この仙台からの直結スピード感にはマジでしびれたよ!!

二輪は通行不可の区間があるにせよ国道6号も繋がった。あとは常磐線なんだが…色々と困難はあると思うが、街同士の本来の距離感を取り戻すためにも今後期待したいところ。税制上厳しいのは分かるんだが…今まで以上の男気見せてくれよJR東日本。

2015_05_02_05ルート話は変わってこちらは今回の4日間のGPSログ。合計2270キロ位らしい。赤→青→緑→茶色の順番だったんだけれども、渋滞には一度もはまらなかった事を自慢したいな(笑)

モーニングコールは「残酷な天使のテーゼ」 ~祝!全線開通!常磐道編~」への2件のフィードバック

  1. 実に面白い方に久しぶりに遭遇、やはりいるんですね同類の人間が・・・しかも近い所に。
    当方日立出身で太田在住です、行ってないのは沖縄県だけ。(なぜか行く気にならない)テントツーリングは最高です!体が動く限り続けたい、お互い頑張りましょう。オンロードもやりますがオフロードモデルでの未舗装林道も楽しいです、まったく人の気配も灯りもない山の中でのキャンプは「人間も動物の一種なんだなぁ~」と実感します、特におすすめはしませんけど、気に留めておいていただきたいと思います。

  2. でれすけさんこんにちは、初めまして。
    同類の方でいらっしゃるんですね(笑)確かにオフ車で人気の無い場所ってのも良さそうですね。オンロードだとダートに行く事自体がちと厳しいので…そのうちに安いバイクを手に入れたいなぁ…等と思っています。
    梅雨が明けたらキャンプツーリングに行きまくると思いますので、お暇な時にこのブログを見て頂ければ幸いです。お互い事故には気をつけてテントツーリングを楽しみましょう!では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。