【水戸市エクセルみなみ】 つけめんTETSU 壱の木戸 「特製つけめん」

   

起きてから何も食べていない状態で水戸駅までやって来たので、当然の事ながらエクセルみなみの「らー麺街道」へ。まだ食べていないのは「なんつっ亭」と「つけめんTETSU」なんだが、エスカレーターを降りてすぐの場所にある「つけめんTETSU」に毎回出来ていた行列がまったく出来ていなかったので伺う事に。

品川駅近くの同店で食べた時は何食べたっけなぁ…?等と思いつつ、結局思い出せないので「特製つけめん」をポチッとな。

お昼時を完全に外しているとはいえ、店内は2割程の客入りです。みんなビックカメラに行っちゃってるのかな?麺茹でに結構時間が掛かりまして、8分程で注文の一杯が到着です。具は別皿で先にやって来ます。それでは麺をつけ汁につけまして…頂きま~す!

ふむふむ、安心して頂ける味ですな。麺はやや太麺のストレートで、腰があるというよりはちょっと固めと言った印象。でも間違い無く旨い麺だと思います。つけ汁は豚骨魚介だと思いますが、そんなに魚介は強くないので魚系が苦手な方でも行けるかな?ただ、個人的にはつけ麺全般に感じる、つけ汁の塩辛さを感じてしまったのがちょっと残念かな。最初からもう少し薄味でも、麺の水気を切ってあるんだから薄まったりしないと思うんだけどなぁ。

別皿のお皿には特製用?の具材が載っています。黄身がトロットロの味玉に大きくて厚いチャーシューが2枚に、メンマに刻みネギといった所かな。つけ汁の中には刻みネギとメンマが入ってます。チャーシューの脂身が少ししつこかったりはしましたが、それ以外は好みの味ですな。それにしても、つけ汁がぬるいのは焼き石入れるのがデフォルトって事だからなのかな?気温が暑かった事もあって、ぬるいまんまで全部頂いてしまいましたが(笑)今度は焼き石を貰ってみようかな。

それにしても3店舗巡って思ったのは、水戸に出店してくれて嬉しいお店ばかりという事だなぁ。ちょっとお値段が張る(感覚的に「東京ラーメンストリート」と同じ価格帯)のが玉に瑕ではあるが、わざわざそれぞれのお店に食べに出掛ける事を考えれば安いもんだ。今回は特に「特製」頼んだからそういう印象が強いのかもしれないな。

有名店&実力店という事でこんなブログの記事なんて商売上関係ないだろうと、ちょっと色々書いてしまいましたが(汗)水戸に出店して頂いて素直に嬉しいです。土浦・つくば等県南方面には駅からアクセス出来る場所にお店がある程度はありますが、水戸から北へ行くと途端に自動車等でのアクセスが必須になる立地のお店ばかりになります。

そして自分自身がそうでしたが、かつて長い事「ラーメンなんて…」と正直言って思ってました。しかしながら旨いといわれるお店で食べてみた事でラーメン屋への印象が変わり、ツーリング先でラーメンを食べたり、今やわざわざ食べに出掛けるまでになってます。水戸近郊に住む方全員がラーメン好きになる必要なんてありませんが、一番難しい最初のきっかけ作りのお店になれるポテンシャルを持ったお店の出店、心底大歓迎です。

ご馳走様でしたっ!もちろんまた伺います!

【水戸市エクセルみなみ】 つけめんTETSU 壱の木戸 「特製つけめん」」への1件のフィードバック

  1. ご来店ありがとうございます!また、暖かいお言葉ありがとうございます。お客様のお言葉を糧にこれからも頑張ります。またのご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。