【北海道札幌市】 北海道大学 中央食堂 「牛とろ丼(M)」

   

ユッケ問題で販売中止になっていない事を現役北大生に確認致しましたっ!(2011/6/24)

残念ながら新しい基準にコスト的に製造元が対応出来ないため、販売休止となりました(2011/9/30)

復活してましたっ!(2014/5/18)

 

きっかけは、札幌駅に置いてあったリーフレットを見て旨そうだったからと狙いすまして(笑)やって来た「北海道大学の中央食堂」でお目当ての「牛とろ丼」と「味噌汁」を注文?です。カフェテリア形式なんで、学食のおばちゃんから受け取って最後に会計をするあたりが「学食&社食」スタイルだぁね。食堂にはお昼時を外しているのに、若い学生がわんさか居るな。

そう言えば今朝、札幌駅で大学への案内を学生がやっていたってことは…もしかしてオープンキャンパスの日だったりしたのかな?さっきまで見学していた博物館にも意外な客層の方々が複数いたしね。

しかしまぁ…懐かしい光景だよなぁ…。ここの卒業生では勿論無いが…かつて俺が昔々にアホな学生だった頃、俺が通っていた自動車教習所に学食の「そば・うどんコーナー」担当の食堂のおばちゃんも偶然同じ時期に通っていて顔見知りになり、度々、貧乏学生の俺の「かけうどん」の上に「天ぷら」を載せてくれた事を思い出したよ。あのおばちゃんは今でも元気でいてくれるのだろうか…

…話を元に戻しまして…牛とろ丼に味噌汁を付けても500円でお釣りがくる辺りはさすが学食。お箸よりもスプーンの方が食べやすそうな雰囲気だったので、スプーンですくって頂きま~す!

うん!確かにこりゃ「とろ」ですなっ!(喜)

そもそも牛肉を生で食べる機会自体が過去にほとんど無かったのでこれが初体験なんだと思いますが、マグロのネギトロと比べて脂分が前面に出ている訳では無いのに食感は滑らかな印象です。刻みネギと刻みノリと醤油ダレを良くかき混ぜて再度パクつくと…うん!こりゃいけるっ!

ネギトロと比べて水分が少ないので、旨さがギュッと詰まっている印象ですね。う~ん、これは是非「すき家」あたりに期間限定でもいいので商品化してもらいたいところ。無理なのかなぁ…

ま、そんなこんなでもちろん完食です。俺もこういう美味しい食べ物を学生時代に食べていれば、もう少しは味の分かる人間になっていたのかもしれないなぁ(笑)ご馳走様でした!次回は新緑の頃に来られると嬉しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。