【高萩市】 九州ラーメン博多 「九州ラーメン&半チャーハン」

【高萩市】 九州ラーメン博多 「九州ラーメン&半チャーハン」

【高萩市】 九州ラーメン博多 店構え

亘理町で昼飯を頂いた後は海岸線を走りに走って茨城県内へ。青森旅行?の〆はこちら、初めて伺った「九州ラーメン博多」にて。何故かこのあたりの国道6号沿いには九州系のラーメンが多い気がするんだが、こちらではどんな一杯を頂けるんでしょう。

店に入ると座席はほとんどお客さんで一杯でして、結構な賑わいですな。壁に張ってあるメニューを見ながら注文を考えまして…結構お腹ペコペコなので、おそらく基本であろう「九州ラーメン」と半チャーハンを注文です。

オープンキッチン?での調理を見ているとチャーハンの注文が大量に入っているようで、親父さんの豪快な鍋振りが続いてました。自分の程良い手の痺れ(一日走るとどうしてもねぇ…)を感じながら待っていると、程なく九州ラーメンと半チャーハンが同時に到着です。しかしまぁ、ホントにこれ半チャーハンなんだろうか?てな量のチャーハンですな。ではまず九州ラーメンのスープから頂きま~す。うむ、結構甘みを感じる豚骨で醤油薄めってなところでしょうか。それにバターっぽい風味が少々で豚骨は薄め。落ち着いて考えると九州ラーメンて何だろう?ってな気もしますが、街道沿いのラーメン屋に一々理屈は必要ないと言う事で。

麺は中細ストレートでかなり黄色がかった麺で、博多系の小麦粉を感じる麺とは対極にある麺で結構軟らかめです。具はチャーシューに刻みネギにメンマとノリ。ゆで玉子も付いてるんですが、何故か薄切りになっている一枚だけです。残りの部分は何に使ってるんだろう…チャーハンにって事は無いと思うんだけど(汗)

チャーハンはごく一般的な具が入った、ちょっと強めに塩味の利いてるパラパラ系で旨いです。しかもこの量で半チャーハンとは嬉しくなりますな。

九州ラーメンと言う言葉に何か特定の先入観さえ抱かなければ街道沿いのラーメン屋としていい感じのお店です。それから、チャーハンは頼んだ方がお得感が増しますね。ご馳走様でした!

尚、最終日のGPSログがこちら。まともに高速を使わないと盛岡からは結構な距離と時間がかかりますな。ま、結構寄り道してますが(笑)

2010_09_20_ルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。