【日立市】 四季紅 「炒飯定食」

【日立市】 四季紅 「炒飯定食」

【日立市】 四季紅 店構え

同僚が食べてみて「量に驚いた」と言っていた、常陸多賀の国道6号沿いのハードオフ隣にある「四季紅」に来てみました。ネットの情報ではチェーン店らしく、確かに鈴鹿やらなんやらにもあるんですなぁ。個人的には水戸の六差路にある事位しか思い浮かばないんですが。

お店に入ってメニューを見ますと、一品料理の種類が相当多いですな。定食メニューに目をやると、そこには魅力的なラインナップがっ!色々目移りしながらも「酢豚定食」に決めようと思った時に「プラス100円でスープがラーメンに変更できます」なる注意書きを発見。ええっ!この写真のスープをラーメンにしたらとんでもない量になる気がするんだが(汗) よく見ると「炒飯定食」と「餃子定食」の二つだけはデフォルトでラーメン(写真を見る限り「台湾ラーメン」?)がつく模様。う~ん、ここは今後の事も考えて?「炒飯定食」でラーメンも一緒に食べておきますかっ!

そう言えば「台湾ラーメン」に関しては、以前名古屋に出張に行った時にあえて「回避」したっけなぁ。もの凄く辛いラーメンらしいとの事だったので止めといたんだが、勝浦式タンタン麺で雰囲気掴んだ今なら喰えるかも(笑)そんな事を考えていたらあっという間に注文の品が到着。

 こっこれは・・・写真より量が多いだろ?(爆)

 台湾ラーメンは普通に一杯。チャーハンは写真より二まわり大きく、鶏のから揚げは大きいのが2個。杏仁豆腐は一般的なデザートのサイズの倍はあるよ。では台湾ラーメンから頂きま~す。ふむふむ、スープの辛さはピリ辛程度で誰でも普通に食べられそう。具は大振りな肉そぼろにモヤシとニラとシンプルです。麺はやや細めの縮れ麺。スープのピリ辛具合もあって食が進みます。チャーハンはパラパラな仕上がりですが、味付けは意外や意外「もの凄くあっさり」してます。個人的にはもう少し塩コショウが利いているのが好みではありますが、この量で好みに合わない濃い味付けだったりすると食べられなくなりそうなのでこれでいいのかも。チャーハン食べてラーメンのスープを食べると丁度いい感じです。

それから この定食ではおまけ的存在の鶏のから揚げは、から揚げ定食と同一の物を使っているからかジューシーでとっても旨いです。杏仁豆腐は若干滑らかさが無い気もしますが、ここは量でカバーという事でいい気がしますな(笑)

 う~ん、ガッツリ行きたい時に行く店がまた増えたなぁ(喜)次はやっぱり「酢豚定食」にしてみよう。ご馳走様でしたっ!またきま~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。