wordpressがヤフーにインデックスされない件について思うこと

サッカーのワールドカップの運命の一戦まで時間があったので、このブログのアクセスレポートやらgoogleのウェブマスターツール・yahooのサイトエクスプローラーでインデックス状況を確認していたら、yahooのインデックス状況についに変化が。。。

このwordpressで作っているブログ、googleには現時点で200ページ程がインデックスされていて記事を追加すればしただけのページが増える順調な状態。対するヤフーにはsitemapで送信済みの230ページ程が検知はされているものの、インデックス状況のページにはタイトルページやsitemap自身を含めて13ページしかインデックスされていないというお寒い状態が長い事続いてました。

ヘッダ内にある 『<link rel=”alternate” ~ 』 でRSSの指定の仕方を色々なサイトで解説されているように修正したり、新しい記事を書いたら手動で「http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=最新記事のアドレス」をやってみたりしたものの相変わらず駄目なまんまで数ヶ月が経過。

…で、正直なところ「もうyahooの検索なんてどうでもいいやっ!」と思っていたりしたんですが、もしかしてyahooのクローラのシステム(含むサイトエクスプローラー)って、想像以上にショボイ状態なんでは?と思いつき…robots.txtにサイトマップへのパスを書いておいたのが数日前(この時のインデックス数はもちろん13ページ)…

今サイトエクスプローラーを見たら、何をやってもダメダメだったyahooのインデックス数が…何と26ページに増えているではあ~りませんかっ!もちろんrobots.txtにパスを書いたからこうなったとは言い切れないんですが、雰囲気的には大いに関係ありそうです。sitemapでの個別記事のpriorityが0.3と低め?でこの変化なので、影響があるかは分かりませんが0.8程度に上げたsitemapをwordpressのプラグイン「XML Sitemap Generator」で生成させるように設定して、しばらく様子をみたいと思います。

まぁ内容の浅さはともかくとして、多くの方に見て頂きたいという願望は私にもありますから…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。