【北茨城市】 ラーメン利尻 「とんこつ正油ラーメン(こってり)」

【北茨城市】 ラーメン利尻 とんこつ正油ラーメン(こってり)

【北茨城市】 ラーメン利尻 店構え

「茂庭園林道」経由で無事福島県入りしたあとは福島市内をかすめつつ国道349号を南下して、勿来から国道6号入り。何故か昼飯を喰わずに走りっぱなしで夜になってしまったので、北茨城のちょっと久しぶりな気がする「ラーメン利尻」へ。体は結構お疲れモードだが、おなかはペコペコなので「とんこつ正油」の「こってり」を注文。待っている間に飲んでる水の旨い事。今日は暑かったからねぇ。そんなこんなで少々待ちますと注文の一杯が到着。いやぁ、旨そうですね!それではスープから頂きま~す!

う~む、相変わらず旨いですな(喜)

お店の名前から自然に想像出来る、利尻昆布の香りが濃厚なトンコツスープに負けじと感じられるのは凄いですな。こってり具合も程良くて、疲れた身にも意外と優しいスープです。お次は麺へ行きますと黄色い色をした縮れ細麺で、やや強めの腰があるからか太めの麺が好きな自分も好きな麺です。スープとの絡みもいいですね。具はと言いますと、モヤシに刻みネギ、ゆで卵半分にノリ、メンマ、ほうれん草少々にチャーシューです。特にチャーシューが旨かったので、今度はチャーシュー追加で「とんこつ塩ラーメン」を頂きたいですね。ご馳走様でしたっ!また伺いま~すっ!

 

ラーメン利尻で無事?一杯を頂いた後は、ひたすら南下して日立の自宅へ。いやぁ、朝早かったとは言えちと走りすぎだなこりゃ。まぁ梅雨入り前の思い出作りにはちょうど良かったかな(笑)

2010_06_12_ルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。