「遠刈田温泉散歩」と、「茂庭園林道」で県境越え

【蔵王町 遠刈田温泉】 はせがわ屋 豆乳ソフトクリーム    【蔵王町 遠刈田温泉】 はせがわ屋 店構え

「御釜」散歩の後は蔵王町の「遠刈田温泉」へ今回初めて立ち寄りました。山沿いの地方をツーリングしていると温泉街の看板をいくつも目にする事になりますが、全部に立ち寄った事が有る訳では無いので、これからは積極的に寄ってみようかなぁなどと思ってみたり。

無料の駐車場にバイクを駐めて、まずは街中を散歩してみると「豆乳ソフトクリーム」ののぼりに目を奪われまして…もちろん買う訳です(笑)こちらの「豆乳ソフトクリーム」、豆腐屋さん自ら作ってますんで間違いないでしょう。そんな期待を胸に「パクッ」と行きますと…

おおっ!確かに豆乳の甘さをベースにしたソフトクリームですな!

乳脂肪のこってりした甘みとは一味違う、ほのかな甘みが広がります。それからこの「カリカリ・コーン」は大好きなんで文句の付けようがありません。美味しく頂いた後は共同浴場に入ろうかと思いましたが、せっかくのいい天気だったので足湯を少々頂いて出発。

遠刈田温泉_七ヶ宿_白石_位置関係

茂庭園林道

今回東北地方の地図を持ってくるのを忘れて高速で貰った大雑把な地図で走ってるんだが、国道457号か国道113号でいったん白石まで出てからってな毎度のパターンだとつまらないなぁ…と思っていたら、国道113号の七ヶ宿と国道399号をつなぐ林道らしき道が大雑把な地図に載ってるのを発見。

このショボイ地図に載ってる位だから舗装された平和な林道だろうと行ってみると…これが大変!

宮城県の七ヶ宿側は、水はけを良くする対策の為か大きめの砂利が撒かれたばかりの状態で前輪・後輪共に振られまくりのおっかなびっくり状態でひたすら標高を稼いでいきます。大きめの砂利が無い所は普通のダートなんで、オンロードのバイクでも何とか走れますが…楽しさは無いだろうなぁ(汗)

宮城県側から登っていくと、途中から道路の質が急変します。たぶんそこからが福島県側なんだと思いますが、こちら側の方がクソ重いオンロードバイクにとっては大問題。砂利が無い泥で出来上がった道でして、乾燥してる部分はまぁ何とか普通に?走れるんですが、ぬかるんでる部分はグリップの無さにくわえて下り坂。「極端なかまぼこ形状」の道の端っこに落っこちたら、自力では脱出出来ないだろうな…などと冷や汗をかきながらも約1時間程掛けて、何とか無事に国道399号側に出られた。。。

OFF車の方なら何てことない道かもしれませんが、ONロードの方は雨の後とかにはあんまり行かない方が良さそうな道でした。

いやぁ…久々に走ってて「嫌」になる道に出会ったよ…(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。