【伊豆市】 湯川食堂 「支那そば&黒米炒飯」

【伊豆市】 食堂ゆかわ 支那そば&黒米炒飯

【伊豆市】 食堂ゆかわ 店構え

修善寺温泉を散策中、なんか旨いもんねぇかなぁ~…と色々見て回ったんだが、洒落た食べ物はいくらでもあるが、いつものアレが見つからない。そりゃそうだわな…こんなバリバリな温泉街にラーメン屋なんて無いよなぁ…と思ってそのまま歩いていたら…

…有るじゃん(爆)

お店に入りますと、結構盛況なご様子。何やら「黒米炒飯」なるものの写真に惹かれまして「支那そば&黒米炒飯」を注文。カウンター席の隅っこに置いてあった「伊豆新聞(だったと思う)」を読みながら、まわりのお客さんの会話が耳に入ってくるのだが…なるほど…そういうことか。夜は宴会・朝は慣れない品数の食事をして観光したりしてると…

昼飯には「ラーメン」が喰いたくなるそうな(笑)

そんな訳であんまり味には期待せずに、新聞読みながら待っていますと…まずは「支那そば」が到着。そんだばいつもの通りスープから頂きます。。。えっ…

旨いっ!

ありゃりゃ、これは良い意味で完全に予想を裏切られたな。鶏ベースに醤油のいわゆる「中華そば」。実はこの手の観光地で遭遇するであろう「やっちまった系」を覚悟していたのだが…こちらのお店はそんな事は全くなく、真面目に作られている事が伝わってくるスープです。麺も「これってスーパーで売ってる麺なんじゃ…」とかでは無くって、かるい縮れ具合の中太麺。具はチャーシューにメンマ&刻みネギといたってシンプル。チャーシューは小振りながらも味・噛み応えともに十分…などと思っていたら「黒米炒飯」も到着。

このチャーハン「黒米+玄米」との事で、そもそもがベッタリしようが無い素材な訳でしてパラパラ感が抜群。チャーハンを食べ、スープを頂き、麺を食べ、スープを頂き…ってな感じで、あっという間に完食です。

いやぁ旨かった!修善寺温泉にお寄りの際には皆様も是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。